2020-03-15  最近の出来事

3月も中盤になりました。最近の出来事を少々。

某人物,夢に出る

十数年前に,「軽いお付き合い」をしていた某氏が夢に出てきました。

何が驚いたって,疎遠になってから一度も再会していないのに夢の中でちゃんと年を取っていたこと。一体どういった種類の想像力が働いていたのか,まったくもって謎なのです。

ちなみに,某氏はなぜか上半身裸だったのですが(夢だから理由も理屈もない),背中が長年の日焼けの影響かシミだらけになっていました。

私は,「だから紫外線対策しなきゃダメだって言ったでしょ」なんて言っていました。もっと優しい言葉の一つでも掛けてあげればいいのにね。

おやおや,何のオチも救いもない話でしたね。

確定申告が終わりました

eTaxで,「株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書」を作っていたときの出来事。

今回は,証券会社から提供されている「XMLファイル」を使って半自動でデータ入力してみたのだが,例年,手打ちしていた情報と一致しなくて酷いヨコ漏れを経験しました。

「特定口座の株式で発生した配当は入力しなくてもよい」みたいな話なのですが,私は今まで何をやってきたのでしょう。間違った申告を数年来に渡りしてきたわけですが,税務署から何か指摘されたことは一度もありません。

私は,本格的に無視されているのかもしれません(なぞ)。

筋トレの真似を中断しています

世界中を空前の恐怖と混乱に陥れている新型コロナウィルス騒動。

私が通っている某ジムは平常どおり営業しているのですが,さすがに運動する気にはなれず,お風呂に入りに行くだけにしています。休会者が続出してジムが潰れてしまっては「困る」ので,会費は通常どおり納めることにして,お風呂だけを利用する作戦を取っているのです。

さて,ジムの内部を遠目に観察すると,スプレーボトル(内容物不明),ペーパータオルと蓋の付いたゴミ箱が散見されます。機材を使う際には各自,清潔を心がけてくださいってことなんでしょうが,あんなんで本当に感染症対策になると思っているのでしょうか。

ジムがそんな状況ですので,ジム利用者が利用するロッカールームやお風呂にも当然,感染リスクはあるわけです。お風呂に入りに行っただけのつもりでも,運悪く病人と居合わせたらウィルスに感染する危険があるのでしょう。

ただこの緊張感,私は嫌いではありません。何かばい菌部屋での駆け引きに似ている気がしてなりません。

私は別の病気を患っているのかもしれません。(再三なぞ)

»固定リンク

2020-02-23  「0 SIM」サービス提供終了のお知らせ

ソニーネットワークコミュニケーションズの「0 SIM」が2020年8月末にサービスを終了するそうです。

私,2016年3月下旬から「0 SIM」を愛用してきたのです。最初はSony Ericsson XperiaのSO-01C(Android 2.3)で使用していましたが,2018年1月下旬からMADOSMA Q501(Windows Mobile 10)に移行し現在に至ります。

これまで,毎月の利用料0円を貫いてきたわけですが(一度も通信量を払ったことがない),そんな都合の良い日々もついに終わりを告げるわけです。

さて,「0 SIM」の乗り換え先として同社のデータ通信プランを勧められているのですが,いちばん安価なのは「お試しプラン(D)」だそうです。料金は月額300円,データ通信量の上限は200MBだそうです。

ところで現状,Windows PhoneのMADOSMA Q501で毎月の4G回線のデータ通信量がどれくらいなのか調べてみたら,なんと2月は22日の時点で7MBしか使っていませんでした。一体どんだけ「ケチ」なのでしょうか。

ちなみに,Wi-Fiのデータ通信量は184MBでございました。合わせても200MB弱だったのです。「ギガが足りない(びっくりマーク)」どころか,メガが余って困っているくらいなのです。

»固定リンク

2020-02-19  某地下サウナ―生温い祝杯―

かなり前の出来事。

某サウナや市内大衆浴場で度々お見掛けしていた真理子という人物が,不埒な事件を起こしてしまい,警察に逮捕されてしまいました。(マジで。)

真理子の姿が市内おさかんスポットから消えた数週間後の日曜日,私は,虹色業界人向けの某地下サウナを利用していました。

時刻は23時を過ぎていました。「しっかし,今日も碌なヤツ来なかったな」と文句を言いながら,私はひとり休憩室でビールを飲んでいました。そのうち,「そろそろ帰ろうか」という気になったので,軽くシャワーを浴びることに。

休憩室と浴室を繋ぐドアには小窓があり,浴室から休憩室が少し見えるのだが,私が浴室に入るやいなや休憩室に人影が。最初は,「こんな時間にだれか来たんだな」くらいにしか思っていなかったのですが,その人物が着替えを済ませ浴室に入ってきて私はヨコ漏れしました。その人物は,逮捕されたはずの真理子だったのです。

真理子は,手早くシャワーを浴びると休憩室に戻って行きました。

私は,「どうして真理子がここに?」と気が気ではありませんでした。シャワーを早々と済ませ,休憩室に直行。

真理子は座椅子に座っていました。

私はロッカーから残りの缶ビールを取り出し,備え付けのウォーターサーバから紙コップを拝借すると,おもむろに真理子の隣に座りました。

私は,「もう『務め』は終わったのか?」と真理子に声を掛けました。(「もう刑務所から出所したのか?」という意味。)

真理子「わぁ,びっくりした」

私「びっくりしたのは,こっちの方だよ。あんな大事(おおごと)になって,みんなで心配していたんだよ」と言いながら,真理子に紙コップを手渡すと常温のビールを注ぎ込みました。

「とりあえず乾杯ね」と,生温い祝杯を上げることに。

話を聞いてみると,プロかどうかはっきりしないが厄介な子に手を出してしまったとのこと。結局は数十万円の示談金を支払って,娑婆に出られたそうです。

この出来事の数か月後,真理子は忽然とこの街から姿を消しました。いまどこにいるのか,生きているのか死んでいるのか,それすらわかりません。(わりとマジで。)

»固定リンク

2020-01-19  パパと新年会のようなもの2020―ストレスのない生活の秘訣―

1月上旬,知り合いの某パパ(66歳)と新年会のようなものをしてきました。

近場のファミリーレストランで昼食を採っただけなのですが(だから新年会のようなものだと言ったのです),ちょっとした事件が。

そのファミレスは,某駅北側にある雑居ビルの地下にあります。某氏ともたまに利用しているお店です。あえて店名を出さないのには,理由があるのです。

土曜日の午前11時すぎのこと。私とパパは,ファミレスに入りました。まだ昼時には早いということもあり,店内の座席には余裕がありました。ところが,店員から案内された座席は,店のちょっと奥まった場所でございました。

某氏とたびたび利用していたときも,だいたい土曜日の11時すぎでした。そのときは毎回,出入口の近い席から案内されていました。混み具合は同じくらいだったし,いつもの場所に空席があったように見えたのですが,わざわざ人目の付かない場所に連れて来られたというわけ。

飲食店では,見苦しい客は店の奥だとか,柱の影の席に座らされるという噂をよく耳にします。いま,まさにその事態に遭遇したというわけ。

私は「はっ」と思って気まずかったわけですが,パパは気付いていないご様子。

「もしかしてこの人,いつも隅っこみたいなところに案内されているから違和感ないのかしら?それにしてもこの店子,人を見る目がないわね。この人ちょっとした資産家よ? たぶんこの店の客の中で,いちばん多く税金払っている人よ?30年前には市内虹色業界のお店を何店か経営して,一世を風靡した人よ?もっと丁重に扱いなさいよ」

なんて一瞬,考えてはみたものの,他人がそんな込み入った事情,知るわけがないし,文句があるなら赤い絨毯でも敷いてあるようなもっと高い店に行けよって話になるのです。

蓋を開けてみれば,辺鄙な座席であるがゆえに人目を気にせず下品な話に花が咲いて,なかなかの昼食会でございました。食事は不味かったですが(ふめい)。

もしかしたら,あの店子は人を見る目がないどころか,人を見る目がありすぎたのかもしれません。そうやって日々,自分に都合よく物事を捉えていれば,ストレスもなく幸せに生きることができるのでしょう(再三ふめい)。

»固定リンク

2019-12-22  誰得YouTube―旅行に行きたくなったときに観る動画―

旅行に行きたくなったときに観ると,思い止まることができる(かもしれない)動画。

JAL機 緊急降下 アナウンス
https://youtu.be/XCrsz5GW6y4?t=13s

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

マスクを強く引いて
鼻と口を覆って

マスクを強く引いて
鼻と口を覆って

煙草を消して
煙草を消して

ベルトを締めて
ベルトを締めて

ただいま緊急降下中
ただいま緊急降下中

»固定リンク

2019-12-22  ヴァーチャルY兄貴の"エナジードリンク好き好きっ子に飲ませる薬"

おっす,ヴァーチャルY兄貴だ。本家のヴァーチャル兄貴から注文が来たわけではないし,どこかのだれかから呼ばれたわけでもないが,久しぶりに登場してみたぜ。オラオラ。

今日のお題は,エナジードリンクという呼び名の興奮剤入りの清涼飲料水。飲むと,ありがちな高揚感に襲われる飲み物だ。

昼下がり,駅の高架下でどぎつい化粧をしたお姉さんたちが,エナジードリンクを無料で配布している姿をよく見かける。俺には,奴らが悪の化身のようにすら見えてしまう。

「あんなものを気軽にバラ撒いて,そのうち規制されるんじゃねーか?」なーんて,余計な心配をしている最中,街角の小さな公園を横切ったときだ。俺は目を疑ったぜ。

(FUJITSU arrowsケータイF-03Lで撮影)

重症のエナジードリンク好き好きっ子か?致死量までいかないだろうが,いくらなんでも飲みすぎじゃねーか?どうなってるんだ?こいつは。

ところがだ,そのうち何が起きているか察しが付いたぜ。園内をぶらついていたら,エナジードリンクの空き缶があちらこちらに散らばっていた。

こいつは一度に飲み干したものではない。この場所で飲む習慣があって,そのたびに空き缶を捨てていたらしいというわけ。

ただのカフェイン中毒なら,錠剤の「エスタロンモカ®」を飲んだ方が経済的じゃねーかな。あれはあれで,用量用法を守らずお菓子でも摘まむような感覚で摂取しようものなら,吐き気と頭痛に襲われ,ひどく苦痛なわりに意識は明瞭で眠れるわけでもなく,迂闊に手を出したことを後悔するだろうな。

物事には適量ってものがあるからな。多すぎると毒になるだけだ。オラオラ。

»固定リンク

2019-11-23  某ジム―コアラさんの頭皮に異変―

市内某ジムに出入りしている「コアラさん」と呼ばれている人物に関して,最近,おかしな変化があったのでご報告。

コアラさんとは

  • 虹色業界人
  • 身長156cm,体重70kg,年齢46歳くらいの男性
  • 某ボーカリスト並みの小柄な男性だが,肉厚な体をしている
  • 白髪混じりの短髪
  • いつもツンツンとした態度。高飛車な感じ
  • 11年くらい前,市内某ばい菌部屋で遭遇したときも高飛車な感じだった
  • 最近は某ジムでお見掛けする
  • 「コアラさん」とは,私が付けた名前ではない。某氏が付けた名前

ちなみに私は以前,「キウイさん」と心の中で呼んでいました。申し合わせたわけでもないのに,どちらも南半球の生き物で一致しているのは奇妙なことです。

コアラさんの頭皮に異変

その出来事は突然でした。

某ジムでの出来事なのです。「そろそろ帰ろうかな」と思っていた頃に,コアラさんの姿が。

私はコアラさんの頭皮に異変が起きていることに,すぐ気付きました。墨汁を頭から被ったような真っ黒な地色をしていたのです。

時期的に「ハロウィンの変装かな」とも思いましたが,そんなわけありません。「コアラさんの頭皮に一体,何が?」と思ったわけです。

断っておきますが,コアラさんは薄毛ではありません。薄毛を気にして,油性ペンで皮膚を黒く塗ったわけではありません。

大人のふりかけ疑惑

後日,某ジムでまたコアラさんに遭遇しました。

コアラさんは偶然,私の隣のマシンを使い始めたので,私はコアラさんの頭をマジマジと観察することができました。

ところが,コアラさんの頭皮に不審な点は見当たらず。元の白髪交じりの短髪に戻っていました。私は重りを持ち上げながら考え込んでしまいました。

先日,見たときは「白髪染めが頭皮に付いちゃっていたのかな」と思ったのですが,そうではなさそうです。「大人のふりかけ」を頭に振りかけて,おかしな頭髪になっていたのではないかと。

大人のふりかけ(「増毛パウダー」と呼ばれているそうですが)は,専ら薄毛を隠すために使われます。コアラさんは,あれを白髪隠しのために使っていたのではないかと。

確かに白髪は隠せていましたが,それ以上の何か大切なものを失っていたようにお見受けしました。あの状態で,もし知り合いに会ったらどうするつもりだったのでしょう。いつものように高飛車な態度を貫いていたのでしょうか。

それはさておき,コアラさんの頭が元に戻って本当に良かったです。(本当はどうでもいいと思っています。)

»固定リンク

2019-10-20  某ばい菌部屋―フリーザ様オラオラ・チャージ中―

9月のある土曜日,朝から市内某ばい菌部屋を調査してきました。

そのばい菌部屋には,早朝割引があり,朝早く行くと入場料が安いのです。

自宅から歩くこと数十分,ばい菌部屋に到着。お客さんは総勢17人くらいいるように見えました。「朝からけっこう賑わっているな」というのが第一印象。

フリーザ様

その日は,あくまで調査が目的で入店したので(本当に),しばらく休憩室で顔ぶれと動向を観察することにしました。休憩室に入ろうとしたのだが,困ったことに満席で座る場所がありませんでした。「しまった」と思っていたら,運よく席を譲ってもらえたので,3列並んだ椅子の真ん中に座ることができました。

左隣に座っていた人なのだが,盛んに腕を上下に動かしていたので,何事かと思って隣りを見てみたら350mlの缶に入った発泡酒を飲んでいました。その人は32歳くらい,背恰好から漫画ドラゴンボールに出てくる「フリーザ」に似ているように見えました。

フリーザ様は,手始めに一杯飲んでいるらしい。飲むピッチがずいぶん遅いように思えたので,「この人,どうしてこうも安酒をダラダラと飲むのかしら?それくらい一気に飲み干せるでしょう」と思ったものの,時刻はまだ朝10時です。朝からグイグイと飲む気にもならないのでしょう。(それに1本目ではなくて2本目,3本目だったのかもしれません。)

15分ほどが経った頃,フリーザ様はテーブルの上に「コツン」と軽い音を立てて空き缶を置いたかと思うと,すっと立ち上がりました。そして,休憩室から姿を消しました。ようやく燃料補給が完了したのですね。

傍観する調査員

私は,しばらくその場で調べ物をしていました(ふめい)。それも済んだので,休憩室から出てミックスルームを調査することにしました。

「ミックス」って一体,何がミックスされているというのでしょうか(←白々しい)。

素人向けの説明をしますと,ミックスルームは普通,真っ暗なものです。私は,邪魔にならない場所でしばらく目を慣らすことにしました。

目が慣れたところでミックスルーム内を散策してみると,さきほどのフリーザ様の姿を発見。フリーザ様は,どこからともなく伸びてくる外野の手を払い除けながらオラオラしていました。「この子,なかなかやるわね」と私は感心してしまいました。

詳しい経緯は端折りますが,フリーザ様のお相手を明るい場所で見てみたら,身の毛がよだつほどの,とんでもないブサイクでした。

すき家にて

私は,調査開始から1時間ほどで店から出ました。

それから近場の「すき家」で昼食を採ることに。

「あの子,妥協してあんなのを相手にしなきゃいけないなんて,そりゃ気付けに一杯飲まなきゃ,やってられないわよね」と,私はばい菌部屋での出来事を思い出しながら,カット林檎を頬張っていました。

そのとき頼んだお品は,「牛丼並み盛り+健康セット(冷奴+味噌汁+カット林檎)+ポテトサラダ」でした。

この話にオチはありません。「フリーザ様もすき家にやってきて,隣の席で一緒に牛丼を食べました」みたいな展開だと上手くまとまったのかもしれませんが,そんな都合の良い話,世の中には転がっているわけがありません。

ばい菌部屋での顔ぶれも,まったくもって私の都合を無視した人たちばかりでした。(ふめいすぎ)

»固定リンク

2019-10-14  さよなら駅前便所―愛を育む場所が生まれた日―

過去,私が数年来に渡り報告してきた市内某駅前便所が取り壊されることになりました。

理由は,建物の老朽化と再開発のためだそうです。虹色業界人が集まりすぎて,風紀が乱れているからではありません。取り壊しの時期は未定。2年3年先の話でもないようなので,忘れた頃にいつの間にか周囲が封鎖され,人知れず消滅することになるのかもしれません。

というわけで(どういうわけなのかはさておき),先日,お題の便所を調査してきました。

連休中なのに,時間を持て余したパパたち(生霊だったのかもしれません)が小便器に張り付いており,相変わらず異様な雰囲気でございました。

「こんな気味の悪い便所,壊して正解ね(びっくりマーク)」というのが正直な感想。

ただ,この便所がなくなったら,便所パパや便女たちの行き場もなくなるわけで,替わりに集まる場所が新たに生まれるのかもしれません。

私は,愛を育む場所が生まれた日を体験することになるのかもしれません(ふめい)。

»固定リンク

2019-09-22  メガドライブミニ売り切れ中?

19日木曜日は,セガ「メガドライブミニ」の発売日でございました。

私は,朝からヨドバシカメラを調査してきました。

午前11時すぎ,おもちゃ売り場に潜入してみるとなんとレジに行列が。行列と言っても3人から4人程度の長さで大した規模ではなかったのですが,そこまでしてメガドライブミニを買い求める人がいたことに驚きました。

(メガドライブミニ専用レジではなかったので,行列にはほかの商品を会計しようとしているお客さんも混在していたが,買った商品を見れば何を買いに来ていたのか分かる。)

お客さんの顔ぶれですが,年齢は45歳から50歳の間。やや小太り気味の人が多いようでした。男女比は男性100%,女性0%(確認した限り)。いわゆる中年男性ばかりでした。眺めとして悪くない(ふめい)。

列に並んでいる間,楽しみにしているのかと思いきや,お母さんに相談せず,大きな買い物をしに来てしまった少年かのように,困ったような顔をしているように見えました。どことなく不安げ。元々,そういう顔立ちの人たちだったのかもしれません。

次の日,もう一度,売り場を調査してみると,行列はなかったのですが,なんと売り切れ。あとで気付いたことですが,同梱しているコントローラ(コントロールパッドという呼称のようですが)の数によって「メガドライブミニ(コントローラ1個)」と「メガドライブミニW(コントローラ2個)」の2種類が存在しており,売り切れていたのは「メガドライブミニW」の方でした。

さて,店頭にデモ機の展示はありませんでした。

私,初代メガドライブのクロワッサン型コントローラに慣れることができなくて,メガドライブには操作性が悪い思い出しかないのです。メガドライブミニに同梱されているコントローラは6ボタン式の改良品らしいので,当時とは使用感が違うのかなと思っていたのです。実機展示がなかったので,確かめることができませんでした。

»固定リンク

2019-08-28  誰得YouTube―90年代J-POP ヒットしなかった名曲集―

YouTubeにて,「あなたへのおすすめ動画」に疫病神みたいにしつこく出てきていたのでご紹介します。

90年代J-POP ヒットしなかった名曲集
https://youtu.be/TobQniNBhm0

売れずに消えていった人たちは,いまどうしているんでしょうね。歌謡業界の厳しさを感じます。さて,38分あたりに猿岩石の「My Revolution」が登場しています。

猿岩石 My Revolution
https://youtu.be/nWsxDnFOtSs

渡辺美里の「My Revolution」を猿岩石がカバーしていたとは,知りませんでした。

映像を見ないで歌声だけに集中していると,調子の悪いときのKinKi Kidsに聴こえるような聴こえないような。

»固定リンク

2019-08-25  八月の会談―Wさんポン中疑惑―

今年の1月に「Wさん」という人の話をしました。

http://yumi-ii.squares.net/archives/2019/01/20190127234853.php

そのWさんの続報なのです。某パパはあの日以来,Wさんに会っていないらしい。「Wさんから連絡が来ないから」というのが表向きの理由ですが,どうもパパは,Wさんがヒロポン中毒なのではないかと疑って,距離を置いているようなのです。

Wさんにポン中疑惑

6月の某日,パパとデートのようなものをしたときの出来事です。Wさんの話題になりました。夕刻,某コーヒーショップにて。

私「あのあとWさんから連絡あったんですか?あなたが紹介してあげたお店,何軒か行ったんでしょうかね」

パパ「それがね。Wさん音沙汰がないの。電話も来ないし,便所にも出てきていないみたい。それよりね,あの人,覚せい剤でも使っているんじゃないだろうかと思って」

私「何か気になることでもありましたか?」

パパ「あんなに眼光の鋭い人,いままで見たことがない。考えてみたら話の内容もどこかおかしな気がして」

私「確かにあの人,落ち着きがなくてパキついている感じに見えるかもしれないけれど,ポン中ではないと思いますよ。体育会の人で,ああいう視線の人は,何人か知っていますし。◎◎会館でお見掛けしたときは,腕に注射痕もなかったですよ。でもクスリの摂取の方法は注射以外にもあるから,注射痕がないからシロってわけではないですよね。いまのところシロクロは分からない。とにかくこの話,ほかの人には喋らないでくださいね

Wさんとの再会

それから2か月後の8月某日,またパパとデートのようなものをしてきました。

日中,売出し中の投資用賃貸アパートを見に行った帰りに,某コーヒーショップでアイスコーヒーを飲みながら休憩していたら,パパにWさんから電話が来ました。

Wさんは,近くまで来ているとのこと。急遽3人で座談会を開くことになりました。Wさんは5分ほどでお店に到着。Lサイズのグラスに入ったアイスコーヒーを片手に,こちらへやってきました。

Wさんが席に着くやいなや,パパは攻撃を始めたので,私はどうしようかと思いました。

パパ「あなた,普段,覚せい剤なんか使っている?今日はそうでもないけれど,前にお会いしたとき,目つきが鋭いようだったから気になっていたの」

私は「その話,しちゃだめって言ったのに。よりによって本人に直球勝負?Wさんどうする?」と思いながら,聞いていなかったフリをすることにしました。Wさんの顔も見ないことに。

ところが,Wさんはあっさりと否定。私は「そりゃそうよね」と思いました。続けざまにWさんは,落ち着きのなかった理由を話し始めたのだが,あまりに下品だったので思わずのけぞりました。

Wさんは「その日は溜まっていたから,特別ソワソワしていたのかもしれない」と言ったのです。

私は「それ昼間のコーヒーショップで堂々とするような話?このお店,3人ともまとめて出入禁止にならなきゃいいけど」と思いながら,これからもこの人とは関わらないようにしようと心に決めました。

»固定リンク

2019-07-15  風疹の予防接種でドキリ体験

現在40歳から57歳の方には,5月に自治体から風疹の予防接種と抗体検査の案内が届いたと思います。

虹色業界では,「ババア」と呼ばれる年代ですが,ババアに悪い意味はありません。「年上」「人生経験が豊富」「やり手」くらいの意味です。(さすがに40歳の人が,年下からババアなんて呼ばれたら閉口しそうですが。)

おやおや,話が反れましたね。

ご多分に漏れず私にも案内が届きましたので,抗体検査と予防接種を受けてきました。

今回の風疹の予防接種は,2段階の手順を踏みます。

最初に抗体検査を受けます(採血するだけ)。陰性であれば,抗体を持っていないということになるので,つぎに予防接種に進みます。

「ドキリ」としたのは,予防接種のときだったのです。

近場の内科で注射を打ってもらうことにしたのですが,先生曰く,開業して30年以上経つけど,風疹ワクチンを取り扱うのは初めてとのこと。

風疹ワクチンは,もっぱら小児科で接種するものなので,小児科以外の内科で接種することは普通しないそうです。いま,まさにその「普通ではないこと」が行われようとしているのです。

そうは言っても,やられている側からすると,インフルエンザの予防接種となんら差はありませんでした。

»固定リンク

2019-06-26  誰得YouTube―スーパーカセットビジョン版「スーパーマリオ」―

スーパーカセットビジョン版スーパーマリオ 実機プレイ
https://youtu.be/MudYEDUK3Nw

いま,ごく限られた人たちの間で,2019年9月発売予定の「メガドライブミニ」に,タイトーのダライアスが新作として収録されるという話題で持ちきりです。

どうもそのダライアスの出所が,個人が勝手に移植したメガドライブ版ダライアスなのではないかという説があるのです。実際のところどうなのか,外野からは分かりません。

さて,今回のお題はダライアスではありません。スーパーカセットビジョン版のスーパーマリオブラザーズ

スーパーマリオといえば,1985年に発売された任天堂ファミリーコンピュータの大ヒット作なのですが,あのスーパーマリオをエポック社のスーパーカセットビジョンに移植した人がいらっしゃるようなのです。ゲーム動画の冒頭に,(C)NINTENDOというクレジット表示を確認できますが,任天堂が作ったものではありません。

最初は,ステージ上をマリオが歩き回るくらいのサンプルプログラムだったようなのですが,動画の視聴者から励まされて(うまい具合に唆されて)市販できるくらいの水準まで作り込んでしまったのでしょうか。

スーパーカセットビジョンのCPUは,日本電気の「μPD7801G」だったそうですが,このご時世にどうやってゲームの開発環境を調達したのか謎です。

説明しているサイトは探すと出てくるのですが‥‥解読作業は,老後の楽しみの範疇になりそうです。

  • http://www43.tok2.com/home/cmpslv/Scv/EnrScv.htm
  • http://www43.tok2.com/home/cmpslv/Scv/EnrScc.htm
  • http://www43.tok2.com/home/cmpslv/Scv/EnrSct.htm

»固定リンク

2019-06-16  ロート製薬「デオコ」ボディソープを試してみました

巷で中年男性に大評判と噂のロート製薬「デオコ」ボディーソープを買ってみました。使ってもみたので感想を少々。

https://jp.rohto.com/deoco/

この商品をご存知ない方に簡単に説明しましょう。デオコ・ボディーソープで体を洗うと若い娘のような甘い香りが漂うそうです。どういうわけか口コミで中年男性の愛用者が増えてしまい,在庫切れのお店まであるとか。どこまで本当なのでしょうか

本日,市内某ドラッグストアで調達してきました。

問題の香りですが,資生堂「海と太陽の恵み」ボディーソープと同系列の香りじゃないかなと思います。

https://youtu.be/e0JAeaF_Tsk

水色とオレンジ色の2種類ありますが,水色(海の恵み)の方ね。オレンジ色(太陽の恵み)ではなくて。

おやおや,いきなりネタばらししてしまったかもしれませんね。大事なことなので最初に言っておきました。調べてみたら,海と太陽の恵み――は,1995年に発売された商品だったようです。現在は販売を終了しています。

話を「デオコ」に戻しましょう。

デオコの原液は,桃のような甘い香りがします。そのときは,まだ海の恵み――に似ているとは思いませんでした。

ボディーソープを洗い流した後に漂った香りに,どうも既視感があったのです。でもそのときは,何の香りだったか思い出せませんでした。

最初は,「資生堂のスーパーマイルド・シャンプーだったかな」と思いました。でもシャンプーではない気がして,その場でしばらく考え込んでしまいました。

そのうち,25年くらい前にあった水色の容器に入ったボディーソープだということを思い出しました。そして続けざまに,「海と太陽」という名称と,テレビコマーシャルに観月ありさちゃんが出演していたことも思い出しました。

というわけで,過去に女性向けのボディーソープを使ったことがある人なら特別,驚くような香りではありません。デオコをわざわざ買う価値はないでしょう。

もしかしたら,ボディーソープの香料としては定番なのかもしれません。「桃の香り」「フルーツの香り」と謳っている別の製品も,似たような香りかもしれません。

»固定リンク

2019-06-02  某ばい菌部屋―あなたは浦島太郎―

昨年,市内某ばい菌部屋が閉店しました。

それから1年後,ばい菌部屋があった建物の前で,私はおかしな人物に遭遇したのです。

そのばい菌部屋は,土曜日は15時から営業していました。店が開く前に到着してしまった人は,開店するまで近くの歩道上で時間を潰すものだったらしく,その場所にはよく煙草の吸殻や飲み物のゴミが捨てられていました。

先週,土曜日,昼下がりの出来事。私は偶然,閉店したばい菌部屋の近くを通ったのですが,問題の歩道にひとりの中年男性が立っていました。

中年男性は,年齢60歳,身長175cm,体重85kgくらいに見えました。頭からつま先まで,全身を真っ黒に日焼けしており,このあたりでは見かけない風貌。

潰れたばい菌部屋が,今か今かと開店するのを待ちわびているように見えました。

私は,「この人,閉店したのを知らないで来てしまったのかしら。でも,閉店したのは1年も前の話なのに,それを知らないって‥‥」と思いながら,中年男性の前を通り過ぎました。

店が潰れたことを教えてあげても良かったのですが,もし,別の用事でその場所にいたのだとしたら,下手に話し掛けて,おかしな問題に巻き込まれても困るので素通りしてしまいました。

マグロ漁船の乗組員とでもいうのか,遠洋漁業の仕事でもしている人だったのかもしれません。いわゆる「浦島太郎」だったのかもしれません。

»固定リンク

2019-06-01  映画「名探偵ピカチュウ」観ました

5月上旬,市内某映画館で「名探偵ピカチュウ」というハリウッド映画を観てきました。

ピカチュウとは,ポケットモンスターという子供向けアニメならびにテレビゲームに登場するキャラクタです。黄色の鼠であり,頬から電撃を発して敵を攻撃するようです。こんな話をまじめにしてみたものの,バ◎らしくなってきましたね。早々と切り上げましょう(なぞ)。

私は,テレビアニメのポケットモンスターを一話も観たことがありません。そんな私が,「名探偵ピカチュウ」を観て,果たして話の意味が分かるのでしょうか。

映画館にて,毎度のようにビールを飲みながら鑑賞することにしたわけですが,話に大した捻りがなくてヨコ漏れしました。

「主人公のお父さんが行方不明?でもそのピカチュウ,なぜか人間の言葉を喋るわけでしょう?しかも,超感覚的知覚的に主人公にしか聞き取れない言葉で。そうだとしたら――」と思っていたら,オチが本当にそのまんまだったので,「何それ」と思ってしまいました。

それに,「ミュウツー」という最強ポケモンの能力に頼り過ぎなのです。最終的に滅茶苦茶になってしまった世界はミュウツーの力で元に戻しました‥‥って。いくらなんでも,子供騙しなのではないかと思ってしまいました。

でも,作品の対象年齢が12歳以上あたりに設定してあるようでございましたので,子供騙しで上等なのかもしれません。

»固定リンク

2019-05-07  【書籍】一級建築士が教える買ってはいけない収益物件の見分け方

某日,市内紀伊国屋書店で,「一級建築士が教える買ってはいけない収益物件の見分け方」という単行本を買ってきました。

この本には,投資目的でアパートやマンションを買う際の,建物の立地・構造に関しての注意点がまとめられています。

実際に読んでみて,どうも不動産投資は難しいらしい‥‥というのが正直な感想。多額の現金(俗にいう「キャッシュ」)を持っている人でなければ,儲からない気がしました。

投資目的で中古のアパートやマンションの一室を買ってはみたものの,じつは難ありの物件で賃貸物件として他人に住んでもらうには,多額の追加工事が必要であるとか,見栄えを優先して凝ったリフォームをしてみたものの,収支を計算してみたら毎月の賃料を上げないと赤字になる,でも値上げすると借りてもらえないとか,物件選びを間違えるとそういった問題に見舞われやすくなるようです。

借金をして工事の費用を工面すると,工事費以外にも借金の利息も払わなければなりませんので,不動産の収益がプラスになるまで時間が掛かってしまいます。現金で払えるなら(当たり前だけど)利息はないので,早く儲けられるようになるでしょう。ようは,お金を得るにはお金が必要なのです。

さて,私が想定している不動産物件の条件。

  • 区分マンション
  • 最寄り駅から徒歩5分以内
  • 築年数20年から35年程度(建物の修繕状況による)
  • 入居者は学生
  • 広さは35㎡程度
  • トイレ,浴室は別(3点ユニットバスではない)

ただし,立地条件の良い物件ほど,築年数が古い傾向があります(おそらく,駅から近い順に建物を建てて行くため)。「駅から徒歩3分」みたいな好立地であれば,3点ユニットバスも許容する必要があるのかもしれません。

3点ユニットバスはものすごく嫌われる傾向にあるようなのですが,学生を相手にするなら,設備よりも賃料が安いことが重視されるのかもしれません。

»固定リンク

2019-04-28  誰得YouTube―キテレツ大百科「HAPPY BIRTHDAY」―

キテレツ大百科エンディングテーマ「HAPPY BIRTHDAY」
https://youtu.be/mUPwYjrIYhw?t=49m

二番の歌詞に「ジュースをこぼしたの」という一節があります。

私ね,「あらあら,この歌の主人公,あれこれ妄想が膨らみすぎてパンツを濡らしちゃったのね。こういうのって『多感な時期』くらいで説明つくものなのかしら?」と思ってしまいました。

作詞は「森雪之丞」ですが,この人の人柄を知らないので,アニメの主題歌にそういう仕込みをするような人なのか不明。

驚いたのは,(同曲の別の動画コメントを含めて)動画コメントに「ジュース」について指摘しているものは,ひとつも見当たらなかったことです。どうやら,心が汚れすぎているのは,私だけのようです。

»固定リンク

2019-04-28  やよい軒でおかわり

先週の月曜日,市内やよい軒に行ってきました。

「いままで無料だったご飯のおかわりが有料になった」という報道を小耳に挟んだからではないつもりなのですが,「そういえばやよい軒って近くにもあるはず。一度も利用したことがないな」と思いついたもので,行ってみることにしました。

時刻は正午10分前,「どこにあったけ」などと小言を呟きながらもWindows Phoneの地図アプリ(情報提供ゼンリン)を駆使して,やよい軒に難なく到着。

やよい軒では,最初に券売機で食券を買って,座席で従業員に食券を渡して料理を注文するらしい。

券売機にはだれも並んでいなかったので,私はのんびりと券売機を操作していたのだが,それも束の間,後方から男性会社員の大群が押し寄せてきました。急いで「彩定食」790円の食券を買って,店内に入ることにしました。

長々と話を引っ張るのは無意味なので,結論をお話ししますと,ご飯のおかわり無料は健在でした。あれは一部の店舗のみが対象だったのですね。

さすがに話を端折りすぎたのかも。)

気になる「彩定食」のお味ですが,味付けが濃いだけで,とくに美味しいとは思いませんでした。おかわりが自由なのでご飯をたくさん食べたい人には向いているんでしょうけれど,おかずをたくさん食べたい人には不向きとしか言いようがない。

店の形態は和食のファミリーレストランの一種であって,吉野家やなか卵のような養鶏場形式の店舗ではありませんので,価格相応の価値はきちんとあるのかなと思いました。

おかわりを有料にすると,余計に割高に感じられるのかもしれませんが,そんなことは私の知ったことではありません(なぞ)。

»固定リンク

2019-04-14  アナタお店の売上金をネコババしていませんか

散髪の話題ついでに,昨年末の出来事を少々。

その日は,某氏と昼食がてら座談会を開くことになっていました。

待ち合わせ時間30分前の出来事。「1週間前に髪を切ったけれど,年末年始はいろんな人に会うな」と思いつき,また髪を切ることにしました。

某氏に,「20分くらい遅れるわ。どっかで時間潰してて。ごめんなさいねー」と連絡した後,某駅北口の雑居ビル2階にある「1000円カット」のお店に向かいました。

1080円でも1200円でも1500円でもありません。1000円ぽっきりのお店なのです。

行きつけの店というわけではなくて,数年前に一度行ったきり。前回行ったときは,中年女性二人で店を切り盛りしていたのですが,その日の従業員は,中年男性一人でした。

お金は自動券売機で支払うのだが,券売機は故障中だそうで,従業員に直接,現金を手渡して欲しいとのこと。この時点では,不審には思っていませんでした。でも,髪を切り始めて数分後,私はあることに気付きました。

「もしかして,券売機が故障っていうのは嘘なのでは?この人,お店の売上金をネコババするために,券売機が壊れたことにしているのでは?」と。

もちろん,髪を切ってもらっている最中におかしなことを口にしようものなら,勢いで首を跳ねられるかもしれませんから(まさか),黙っていましたけれどね。

その券売機は,ジャーナル機能が付いてないように見えました。機械の中の現金が投入された日付時刻を,後で確認する術がないんじゃないかなと。そうだとしたら,閉店後に売上の一部をこっそり頂いて,残りのお金をまとめて券売機に投入したとしてもバレないのかもしれません。

それじゃ,今度は普段,券売機の中の現金はいつだれが回収しているのかという疑問が沸いてきます。

本当に券売機が故障していたのかもしれませんし,中年男性がじつはお店の店長だったのかもしれません。すべては,私の考えすぎなのかもしれません。

»固定リンク

2019-04-07  短髪すぎて触れるものすべて壊してしまう

<画像の説明>近影画像。頭髪のサイドは,0.1mmのバリカンで刈り上げてもらっております。眉毛は,以前はもっと細かったのですが2年くらい前から伸ばし始めて,いまはそこそこ太い眉毛に落ち着いています。iPhone 5Sで撮影。

日ごろ親睦のある人なら「何をいまさら」という話なのですが,私はここ数年,バ◎みたいな短髪にしています。

周りの人から心配されるほどなのです(どこまで本当なのやら)。

触れるものすべて壊してしまう

短髪にしていると,シャツの裾がボロボロになりがちです。

伸びかけの毛は鋭利になるため,執拗に襟を「攻撃」します。生地を卸金で引っ掻いたような状態になるわけ。

でも,さほど困っていません。シャツが傷むと買い替える理由になるので,むしろ好都合。襟のないシャツは,びっくりするくらい長持ちしてしまうので,いつ処分するか悩んでしまいます。

1週間すぎるとまた切りたくなってしまう

人間の髪の毛は,1日に0.03mmほど伸びるそうです。1週間だと0.21mm以上伸びる計算になります。

0.1mmのバリカンで刈り上げてもらった直後は,満足のいく仕上がりでも,翌日の昼には滑らかさが失われます。3日もすると「伸びてきたな」という気がしてきます。

7日も経つとまた切りたい心境に‥‥。

気分の問題なので,鏡で刈り上げ箇所をあまり見ないようにしています。これしか対策らしい対策はありません。

»固定リンク

2019-03-31  某飲み屋―枕営業の末に待ち受けている修羅場に注意―

3月の春分の日,市内某飲み屋に行ってきました。初めて訪ねた店だったのですが,帰り際にひと騒動ございました。

ママが見送ってくれると言うので,ママと一緒に店を出ました。

廊下にて,店の扉を閉めるやいなやママは,「抱擁しましょう」と言ってきました。

私は,「ああ,お別れのご挨拶ね」と思って,腕を大きく開いたまでは良かったのだが,ママは徐に私の股間を鷲掴みにしてきました。

私も股間を揉み返してやれば良かったのでしょうけれど,腕がママの背中に回っていたので,遣り返してやることができず,せいぜい尻を掴むので精一杯でした。余談ですが,元体育会系らしい肉付きの良いお尻でございました。

――という話を後日,某氏にしてみたら,火に油を注ぐような事態に。

某氏は,「あたし,そのお店ね,店を始めたときから通ってあげているのよ。一度もそんなことしてもらったことない。一体,どういうことよ?(いままで,いくら貢いだと思っているの?)」と嘆き始めてしまったのです。

私は,「そんなの知らないわよ」と答えておきました。

「もしかして,この人,ママが店を始めるときに,いくらかお金を出してあげていたんじゃないかしら。これだけ取り乱しているところを見ると,ちょっとその可能性ありかも(分からないけど)。そうだとしたら,うれしくない報告だったかもしれないわね」と口には出しませんでしたが,軽はずみにママの裏の顔を明かしてしまったことを反省しました。

某氏は,枕営業の一種だって言うんですよね。そのとき,どんな心境だったのかというと,犬が懐いてくるような感じしかしなくて,「また遊びに来てね」くらいの意味しかないのではないかと。手口がこなれていたので,だれにでもしているじゃないかなと思ったのです。

だからこそ,某氏は一度もサービスしてもらったことがないとご立腹なわけですが。

某氏から,「今度,閉店間際に行ってみたら?」と言われました。仮に某氏の読みが当たっているとしたら,閉店間際にはイタズラされたい客が犇めき合っていることになります。そんな殺伐とした場所に飛び込んでいくのは,どうかしています。

私は,わざわざ修羅場に乗り込むほど愚かではありません。

»固定リンク

2019-03-31  誰得YouTube―洋服の青山 VS エマニエル夫人4―

GENERATIONS for フレッシャーズ」篇&メイキング
https://youtu.be/kJFYBe9LYjw

エマニエル夫人4の動画は,成人指定でございますのでGoogleアカウントにログインし,成人認証済みでなければ閲覧できないのかもしれません。

再生できなかった人向けに説明しますと,美容整形を施して美しく生まれ変わったエマニエルが,おさかん学園の先生から愛の手解きを受けるという内容です。

裸の若い男性がショーケース内に陳列されており,エマニエルが「えーっと,どの人がいいかな‥‥この人(びっくりマーク)」と燥ぐ場面です。本当に燥いでいるかどうかはさておき(なぞ)。

冒頭の洋服の青山のテレビコマーシャルと,なんだか似ている気がしました。ショーケースにEXILEのメンバーを立たせておけば雰囲気が出たのでしょうけど,製作者はネタばれするといけないと思ったのか,マネキン人形を置くことにしたのでしょう。それでも,マネキン人形はしっかり裸のようですが。

ところで,冒頭のエマニエル夫人4の場面ですが,不可解なのです。カットごとに登場人物が違う気がするんですよね。夫人だと思っていたはずの人物の髪色と髪型が,コロコロ変わっているのです。そんなことを言い出したら,先生がエマニエル本人のような気もしてきました。おやおや,分からなくなってきましたね。謎を解明しても,何の役にも立ちそうにありませんけどね(再三なぞ)。

»固定リンク

2019-03-27  ファースト・フード店で居眠りの怪

最近,知って驚いたこと。

話題が話題なので具体的な店名は伏せますが,某ファースト・フード店にて食事をした後にその場で居眠りしている人をたびたび見掛けます。とくに若年の太目男性に多い気がします。

どうやらあれは,寝ているのではなくて,低血糖に陥って気絶しているものらしい。

「食事をする→血糖値が上がる→体内でインスリンが分泌される→血糖値が下がりすぎる気絶」という段取りらしいのです。

ファースト・フード店で提供される食材は,炭水化物とりわけ「糖質」の塊みたいなものばかりです。糖は,非常に速く体内に吸収されるそうなので,食後すぐに血糖値に作用すると考えられます。

私ね,店内で目を閉じてじっとしている若者を見掛けるたびに,「あらあら,こんな(喧しい)ところで寝ちゃって,徹夜でもしちゃったのかな」と思っていたわけですが,もしあれが本当に気絶しているものだとしたら,そんな能天気なことを言っている場合ではありません。

購入時のレシートに糖質の量を表示して,糖質の総量が一定値を超えた場合は,「体質によっては,短時間で食材をすべて摂取すると低血糖に陥る可能性があります」「自動車の運転,危険を伴う機械の操縦は避けてください」くらいのおどろおどろしい警告表示が必要なのではないかと思ってしまいました。

»固定リンク

2019-02-05  某ばい菌部屋―ガラス張りシャワーユニットの悪夢―

楽天市場のお店で,見覚えのあるシャワーユニットを見つけました。(同じ商品ではないのだが,かなり似ている。)

https://item.rakuten.co.jp/salemarket/shower-unit9053w_003/

もう,10年も前の話なのかもしれません。(時の流れは「光陰矢のごとし」なのです。)

市内某ばい菌部屋が,新装開店したときの出来事なのです。ロッカー室に,ガラス張りのシャワーユニットがお目見えしました。新品ということもあり,とにかく綺麗でした。それに何と言ってもガラス張り,ロッカー室での挑発行為の一環として,私なんか好んで使用していました(漏れすぎ)。

(余談だが,シャワーユニットは上階にもう一基あり(こちらは樹脂製),店内に合計二基あった。)

ところが数か月後,ばい菌部屋にお邪魔してみたらガラス張りのシャワーユニットはなく,クリーム色の樹脂でできた(当たり障りのない)シャワーユニットに替わっていました。

たまたま店長がロッカー室にいたので,私は店長に聞いてみることにしました。店長は遠い目をしながら,「あのシャワーは,壊れたから棄てた」と答えました。

どうも壊れ方が悲惨だったらしい。水漏れ事故を起こし,店内が水浸しになってしまったそうです。

店長が言うには,悲しかったのは設備が壊れたことだけではなかったそうです。その日,お客さんは何人もいたのに,水が漏れていることをだれも教えてくれなかった。店長は,人の優しさに触れることができなかった悲しみに,酷く打ちのめされたそうです。(どこまで本当なのやら。)

さて,そのシャワーユニットには,レバー式の水栓が使われていました。

私は,レバー式水栓の使い方をいまいち分からないお客さんが,ガチャガチャ弄くっているうちに壊れたんじゃないかと思っているのですが,真相は不明。

はっきりしていることは,修理してまた使えるような壊れ方ではなかったということだけです。

水周りの設備を撤去して,防音用の「電話ボックス」として再利用できたんじゃないかなっていう気もしましたが(ばい菌部屋って店内に轟音のごとく音楽が鳴り響いているから,煩くて電話を掛けられないでしょう),何しろ店内は手狭で置き場所に苦労しますから,そんな悠長なことを言っていられなかったのでしょう。

余談ですが,店長は,「ワタシはあのシャワーボックスが憎くて憎くてたまらない」とは言っていませんでした。(最後の最後で意味不明)

»固定リンク

2019-02-03  誰得YouTube―Tenebrae予告編―

Tenebrae (1982) - International Trailer [HD]
https://youtu.be/OkUpGi2N8wo

映画「Tenebrae」(日本での公開名は「シャドー」)の予告編を発見しました。映像の解像度は720pのため驚くほど鮮明。

巷の評価では,「音楽が合わない」(殺しの場面なのに楽しげな曲調である)だとか,「犯人の殺害の動機が説明されていない」などと,あまりよろしくないようです。

(犯行の動機ですが,何者かが向精神薬らしき錠剤を服用する場面がちょこちょこ出てきます。犯人は日ごろ紳士であるものの,薬を飲むと別人格の殺人鬼になるのでしょう。あるいは,反対に薬が切れると態度が豹変する。)

さて,私は,中年になってから,この手のサスペンス作品の楽しみ方を分かった気がします。

まず,作り手にとって,殺しの場面は,怖いものではなくて,愉快なものであり,楽しむべきものなのです。

作品の要は,「若くて美しい娘が恐怖におののく」「身ぐるみ剥がされ,悲鳴を上げながら逃げ惑う」「刃物で刺され,血しぶきを上げながら絶命する」といった殺しの場面であって,それ以外は殺しの場面をつなぐための糊代のようなものでしかありません。糊代に意味らしい意味は必要ないのです。

こう考えれば,軽快な音楽と共に,訳も分からず美女が次々と殺害されてゆくのは理にかなっていると言えます。それを楽しめないというのなら,最初から観なければよいのです。

»固定リンク

2019-01-27  パパと新年会―招かれざる客―

1月の某日,パパとデートのようなものをしてきました。

コーヒーショップにて

その日のお題は新年会。

某コーヒーショップでパパと雑談している最中,パパの携帯電話が鳴りました。電話を掛けてきたのは,虹色業界人の某W氏。パパが言うには昔,同じ職場で働いていた時期があったそうです。文字どおり同業者

でもそのときは,「お仲間」だということに気づいていなくて,お互いに分かったのは(「バレた」とでも言うのでしょうか),パパが早期退職した後だったそうです。

さて,W氏の用事は,いま駅前便所前にいるから来てほしいとのこと。

私とパパは,雑談を早々と切り上げて,W氏を迎えに行くことにしました。

もう若い人は来ないの?

某便所は,コーヒーショップから300mほど離れた場所にあります。

便所に到着するまで,歩きながらパパにW氏のことを尋ねてみました。

W氏は,業界の飲み屋デビューがまだだそうで,どこにどんなお店があるのかすら知らないとのこと。パパは,そんなW氏に,この街の遊び方を指南すべく,昨年末に「駅前に出てくる機会があったら電話して」と言っていたらしいのです。それで,いまその電話が来たというわけ。

便所前のベンチに到着すると,65歳くらいの小柄な男が座っていました。

どうやら,この人がW氏らしい。パパは,「この人が話していたWさんよ」と言うので,私はW氏に,「明けましておめでとうございます。今日はようこそ,いらっしゃいました」と余所行きの挨拶をすることにしました。

W氏は,「ここにはもう,若い子たちは来ないの?」なんて,とぼけた質問をしてきたので,私は,「おいおい,口を開けたかと思ったら,いきなりそんな汚ねー話かよ。あんたみたいな年配者が,交代勤務でもしているみたいに四六時中,便器に張り付いているから,若い子たちは気味悪がって来なくなったんだろうが」と言ってやろうかと思いました。言わなかったけどね。

生好きケンちゃん

パパはW氏に,市内虹色業界の「フリーペーパー」を渡す約束をしていたらしい。フリーペーパーには,業界のお店の情報がびっしりと書かれています。これさえあれば,事情に疎いW氏でも人並に遊べるようになるだろうというわけ。

でも,パパはフリーペーパーを常に持ち歩いているわけではありません。フリーペーパーは,パパの家にあるというので,3人でパパのマンションの一室へ行くことになりました。

パパのお宅にて。

食卓テーブルに腰かけて話していたとき,ようやく気づいたのだが,私は過去に何度かW氏に遭遇していました。

「この人,某ばい菌部屋の有名人物,『生好きケンちゃん』だわ。誰彼,構わず追い掛け回して,すごく迷惑で危ない人。まだ生きていたのね。どうして,あの人がいま私の目の前にいるのかしら?」と,W氏の素性に気付いてしまった私は,気が気ではありませんでした。

私は,「某店で何度かお見掛けしたことありますけれど,覚えていませんか」と切り出してみたのだが,W氏はぜんぜん覚えていないとのこと。それどころか,「某店の話はいまするな」という雰囲気すらしたので,この話はさっさと切り上げることにしました。

飲み屋の場所が分かったので,W氏は近々行ってみるそうです。売り子も買ってみたいとのこと‥‥。

パパがおかしな入れ知恵をしたせいで,W氏の家庭がめちゃくちゃにならなければいいのですが(あれだけ派手に遊んでおいてどうも既婚者らしい),W氏の運命は知る由もありません。

»固定リンク

2019-01-26  誰得YouTube―中年男性ミルクを買いに行ったまま失踪の危機を回避―

きけんからじぶんをまもろう!コスモたんと学ぶ防犯
https://youtu.be/qnz5QsY-apU

「『どうすれば,こんなことにならなかったのかな?』じゃねーよ」と思いました。

さて私,昨年の夏,路上で連れ去られそうになりました(どこまで本当なのやら)。

真夏の昼下り,自宅近くの某スーパーマーケットで低脂肪牛乳を買った帰りの出来事なのです。

路上に,シルバーの高級車が停まっていました。車の前には,大柄の熟年男性が立っていました。柔道家の山下泰裕みたいな強そうな雰囲気の人。

とくに不審な様子ではなかったので,私は,何の気なしに熟年男性の前を通り過ぎようとしたのですが,そのとき呼び止められたのです。

熟年男性は,「運転免許試験場はこの道路を真っ直ぐでしょうか?」と尋ねてきました。

私は少し考えて,「真っ直ぐではないですね。環状通りとの交差点を左折してつぎの交差点を右折だったはずですよ。カーナビ付いてないんですか?(そんだけ高そうな車なら普通に付いているでしょう)」と答えました。

すると熟年男性は,「カーナビの使い方が分からないんですよ。教えてもらえませんか?」と言ってきました。

私はその瞬間,頭の中に「危険信号」の流れを察知しました。私は,「電話番号を入れるだけで探せますよ。試してみてくださいね」と答えて,立ち去ることにしました。

熟年男性は始終,笑顔でした。悪人には見えなかったのですが,明らかに状況がおかしいと思ったのです。

虹色業界人ではなさそうだったので,仮に車に同乗したとしても,まさか性的被害なんてことはないでしょうけど(それはそれで面白そうですが←ふめい),もし強盗の類だったら大変なことになるのです。絞殺された挙句に,山中に遺棄されたとしても不思議ではありません。

中年男性,ミルクを買いに行ったまま失踪」では,不可解な事件として世間から奇異な目で見られて終わりです。

これからは,何か尋ねられても冒頭のコスモたんの啓蒙ビデオに倣って,「分かりません」と大げさに手を振って,さっさとずらかることにしましょう。

最後に,過去にCS放送で流れていたらしい「尋ね人の番組」を紹介してお別れしましょう。

【たずねびと~家族からのメッセージ~】 #1
https://youtu.be/DoooeQCpO_A

»固定リンク

2019-01-13  まさかの飲み屋で年越し

2018年の大晦日は,某飲み屋にお邪魔しておりました。

例年だと,某地下サウナで年越ししておりました。「いくら重症のドキュンを自負していたとしても,そんな堕落した生活,そろそろ止めた方がよい」と思ったわけではないのだが,衝動的に飲み屋に行ってみたくなったのです。

街外れの小さなお店

そのお店には今回,初潜入。

数年前から大晦日にも営業しているお店だということは知っていたのだが,一度もお訪ねしたことはありませんでした。

「こんばんは」という掛け声とともに出入口の扉をそっと開けてみると,6人分のカウンター席しかない小さなお店でした。真ん中にひと席空いていたので,そこに座ってウーロンハイを注文。

従業員はママと店子1名,合わせて2名。お客さんは合計5名。2名は観光客,残りの3名は常連客だったようです。

いつもそうなのか分からないのですが,みんなでテレビを観ながら,ああでもないこうでもないと話をするスタイルらしい。大晦日なので,NHK紅白歌合戦を観戦することになりました。

最初は,「なんて手抜きな接客なんだろう」と半ば呆れながらお酒をぐいぐい飲んでおりましたが,桑田佳祐とユーミンの共演を見届けることができたので悪い気はしませんでした。

大変!除夜の鐘に間に合わない

最初からそうだったのか,誰かの思いつきでそうなったのか分かりません。「除夜の鐘に合わせてみんなで乾杯しましょう」ということになっていたようです。

新年の数分前に観光客2名のお客さんがハイボールを注文したのだが,ママは準備に手間取り,除夜の鐘には間に合わず。ママは,「ごめんなさーい」と言っていました。

その後,気を取り直して乾杯したと思うのだが,どうも記憶がはっきりしません。たぶん,大したことはしていない(なぞ)。

午前1時を過ぎるとバタバタとお客さんが帰り始めました。でも,入れ替わり新しいお客さんが入り,閑散とする気配はなし。

私は午前1時半に帰りました。

やはり,ほかにお客さんがいるとやりにくいのです。私は,空いている日に行って,ママとサシで勝負するのが好きなので,近いうちに平日ふらふらっと立ち寄ってみるかもしれません。

»固定リンク